2008年01月08日

延岡の空

あけましておめでとうございます。

昨年末から年明けにかけて実家のある宮崎県延岡市に帰省をしていたところ、急きょ実家の家業を手伝うことになった。

というのは社長をしている父が昨年8月から入院しており、
その間いってを取り仕切っていた伯父が年末に入院してしまったためである。

急なことではあったが、いま勤めている会社の上司に無理を言って、2週間のお休みをもらった。
上司のTさんからは、「神様はその人にできないことをさせません。今が親孝行と底力のみせどころですよ」というメールをいただいた。

本当にありがとうございます。
感謝しています。

今日でまだ2日目。基本的には事務所にいるのだが今日の午後に父の病院へ行った。
私は車の免許を持っていないので、移動は自転車。
父が入院している病院までは、川べりの堤防をどこまでもどこまでも走る。
景色があまりに開放的なので、思わず写真を撮った。
大阪の生活では日頃見ることができない景色。
こんなにのどかな場所で育ったんだ、と再認識する。
Nobeoka.jpg

状況は決して甘くないけど、周りの人に感謝をしながら今の自分にできることをやっていこうと思った。
今がどんな状況でも、きっとよくなる気がする。

<おまけ:愛車のベンツ>
愛車のベンツ.jpg

posted by Aiko at 23:56| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
RiverFieldさん、延岡で奮闘していることと思います。今、延岡で、ご両親が育まれてきたお店で、ご両親の元で、RiverFieldさんが、がんばれる場を頂いたことは、意味があると思いますよ。Tさんからもあるように、きっと神様がこのような場を与えて下さっているのだと思います。ご両親の元で、RiverFieldさんだから出来ることを、
肩の力を少し抜いて、頑張ってください。RiverFieldさんは、お名前の通りの気持ちでがんばるので、きっとうまくいきますよ。応援しています。  yoo
Posted by yoo at 2008年01月09日 22:07
Yooさん!コメント嬉しかったです。
いま、不思議と大変さを感じないくらい充実しています。(状況は綱渡りなんだけど)

私たちの郷里で、がんばってるよ〜。
ほんとにコメントありがとう!
Posted by Riverfield at 2008年01月10日 00:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック