2005年08月28日

ロケットガール

今日、親友とご飯をたべた。
彼女は普段120%のエネルギーで生きている人で
今は大学院生をしながら、ときどきパソコンのインストラクターやWebデザイナーの仕事をしている。

彼女はこの8月にドイツへ留学している婚約者に会いに行き、
そして帰ってきた。
とにかく思い立ったら即行動の、ロケットのような人だ。
私と年は変わらないのに、人生の経験値はかなり高い。
ゲームの「ドラクエ」でいうと、レベルは相当高い戦士だと思う。
しかも、いまも経験値を積み続けている。

私たちは、いつもお互いに何かあると電話をし、「ミーティングをしよう」といって
いつものカフェで待ち合わせをする。
ロケットのような人なので、話題には事欠かない。
私はいつも、今回はどんな話が聞けるのだろう、とかなり楽しみにしている。
そしてお互いの近況を報告しあって、笑ったり泣いたりする。
最後はいつも「よーし、がんばるぞー」と言って別れる。

今回は下半期の活動についてミーティングをした。
この夏に、一つの山場をこえた彼女は、
感心なことに、すでに来年3月までの計画をクリアに描いていた。

「来年2月に、仙台にいくねん」という言葉をきいたとき、
とうとうこの時が来たんだなと思った。
めでたいことだし、もちろん私も嬉しい。誰よりも幸せになってほしい。
同時に、寂しくないと言えば、ウソになる。

自分でいうのも変だけど、私はあまり人に執着しないタイプだと思っていた。
地球上のどこにいても、会おうと思えばいつでも会えると思っているから。
でも、彼女が大阪からいなくなるということは、
私にとって、自分で思っているよりもずっと大きなことなんだと気づいた。

そういうときなんだと思う。
私も彼女も、次のステージ、Next Levelへと進むとき。
そうして新しいことにチャレンジしながら、人生を生きていく。

私はそんな彼女と自分を誇りに思う。
そして、彼女も同じように思っているだろう、きっと。
いっぱいいっぱいびっくりするような経験をして、
いつか二人で本を書くのだ。
それは世の中の女性に送るエールのような本。

かくいう私も、さいきん彼女の影響でかなりロケットガールになってきた。
だから会いたくなったら飛んでいくだろう。
仙台なんて近いし、
日本酒も牛タンも笹かまぼこも美味しいし・・・・。




posted by Kokoro at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6461136

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。