2007年10月13日

自転車

今まで乗っていた自転車がなくなったので、新しい自転車を買いに行った。

どこで買おうか迷った。
品揃えが多くて安いカルフールとかホームズとか。
最近はまっている無印良品とか。
色も大事だし、予算もあるし・・。

すると、先日の妹との会話が頭のなかに浮かんできた。

妹『商店街を歩いていると、夫婦でやっているような小さな自転車屋さんがあるやん。
 自転車の空気を無料で入れさせてくれるような。
 最近、そういう店で買うことも大事かなって思うとよね。
 大きいところばっかりで買っているとお金が全部その会社に行ってしまうやろ』

そうそう。
つい、安くてきれいでお得なものを買うために、私たちは大手の販売店に行ってしまうけど、確かに偏るよね。
たまにはご近所の○○サイクルで買ってもよいのかも。

そして結局、近くの商店街にある自転車屋さんでネイビーブルーの27pチャリを購入。
初老のお父さんが色々と説明してくれ、その横でお母さんが防犯登録用紙をいそいそと準備してくれた。

ネイビーはまるで男の子のような色だけど、それ以外は満足ぴかぴか。
だいたい、私は最上志向なので(←強み分析)、求めるものを満たす自転車なんてないし。

それよりもおじさんの笑顔が嬉しい。
がんばれ中小企業!

posted by Kokoro at 00:00| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ニュー自転車いいですね

私も27インチ 残念ながら無印で

買ってしまいました。

「かもめ食堂」良かったんですね。

「HERO」「幸せのレシピ」を見て

次は3丁目かな?と思ってます。
Posted by トム at 2007年10月12日 23:33
この記事を読んでココロ温まりました。
Aiちゃんは、ナイスな選択で自転車をゲットしたんだね。

確かに今や、大型ショッピングセンターやホームセンターでお得に購入できるだけではなく、ネットで価格を比較して購入を検討したり、そのままクリックひとつで購入することができる。

そんな中、価格は少し高い近所の○○サイクルで購入するということはなかなかできない。

しかし、支払うお金は少し多くても近所のお店で自転車専門家のアドバイスを受けながら購入し、また、これからの付き合い(アフターサービス)を考えれば、お金ではない人と人のつながりを得ることができると思う。

わたしごとになるけど、うちの実家は田舎でほそぼそと建築関係の自営業をしている。田舎といえども車で5分ほどいけば、ヤ○ダ電機などの大型店舗がある。しかも、○○%割引き!というのは当たり前で。

しかし、実家の両親はテレビや冷蔵庫、パソコンなどの電化製品のほとんどは、近所の小さな電器店で購入している。お互い地元の自営業同士というつながりももちろんあるけど、密着型のアフターサービスを考えればそう高いものではないらしい。

かかりつけの医者みたいなもので、いろいろアドバイスもしてくれるし、不具合があれば電話一本ですぐに来てくれる。それは夜だろうが時間関係なく。

いろいろ書いてしまったけど(汗)、愛ちゃんはイイなお買い物をしたと思う。

おニュー自転車で颯爽と秋風をきってね!
Posted by ぺんぎん at 2007年10月13日 08:36
トムさん、コメントをありがとうございます。
無印の自転車はかなりかわいくて、私も実は近所に無印があったら絶対買っていました。
うちは無印良品の商品が続々と増えていっています。
MUJIカードも作ってしまいました。

かもめ食堂は、いまも食パンのCMでTVにときどき出てきますね。
疲れたときにでも観てみてください。

Posted by riverfield at 2007年10月14日 23:31
ペンギンさん、ハロー!
そうそう、自営業者どうしって、お互いに買ったりするよね〜。わかるわかる。

ニュー自転車でさっそくうろちょろしました。
名前もつけました。
仲良くしていこうと思います。
Posted by riverfield at 2007年10月14日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60380154

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。