2006年12月25日

サンタクロース

いつもこのブログを読んでくださる方へ、メリークリスマス。
今年も来ましたね。

小学6年生のころ、サンタさんに「マンガの『キャプテン翼』をください」とお願いした。
クリスマスの朝、枕元に『キャプテン翼』の1巻〜12巻がおいてあった。(当時12巻までの発売)

高校生になって、サンタさんに「村上春樹の『はいほー』をください」とお願いした。
クリスマスの朝、やはり枕元に『はいほー』が置いてあった。
その頃あまりメジャーじゃなかったので、きっと本屋さんで探しただろうな〜。

私たちきょうだいのサンタさんは、最高のサンタさんたち(二人)だった。

ところで今年の話。
25日の今日は仕事。先週の疲れが体から抜けず、終日のミーティングはつらかった。夜、耐えきれずいつもの整体へ。

その帰り、ショッピングモールで福引きをやっていて、今日が最終日だった。私は手許に8回分の抽選券を持っていた。
しかし、、、列が半端じゃなく長い。100人は絶対並んでいる。

疲れ切っていた私は、速攻で「並ぶ」という選択肢を捨て、最後尾の女性に「これ、どうぞ」といって抽選券をあげた。
その女性は一瞬ビックリして、「ありがとうございます」と笑顔で受け取ってくれた。
これだけのことだけど、なんでだろう、少し元気になった。
私もいつか、誰かのサンタになれる日がくるのだろうな。

ちなみに、今年のイブは家にいて、M1(漫才の1位を決めるTV番組)を見ていた。M1は大好き。何かに本気の人たちを見るのはとても気持ちいい。チュートリアル、良かったですね。
そして夜はある方とコーチングのセッション。

イブは家にいるのが一番ですよ。
サンタさんもくるしね。
posted by Aiko at 00:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック