2006年07月16日

日本の夏

3連休のど真ん中の今日、友人6人がわが家に集まり「ハモを食べる会」を開いた。
友人のなかに板前さんがいて、毎年ハモをさばいてくれる。
今日は京都では祇園祭り。ハモを食べるにはもってこいの日だ。

実は、うちにはエアコンがまだついていなかったのでかなり蒸し暑かったのだが、この友人たちはへともせず、うちわを持参する人、つくなり甚平に着替える人など、各自で涼み始めた。
(稲川淳二のこわい話のビデオを持ってきた人もいた)

ハモの湯引き、ハモの天ぷら、ハモのサラダ、ハモごはん
あー、幸せなひととき。
(写真を撮るのを忘れました)

窓をあけるといい風が入り、なんともいい感じ。
蒸し暑い昼下がりに、ハモとビールでカンパイして、うちわで扇ぎながら日本酒を飲む。。さいこーです。
しめはミルク金時のかき氷。この日のために「かき氷機」を購入。
これ、エアコンの効いた中で食べるより、絶対美味しかったと思う。
途中で激しい夕立。これまた風情があった。
日本の夏だなあ〜。

夜になってみんなで近くの公園に出かけ、花火をした。
火薬のにおい、のぼる煙。
子どものころは、空にのぼった煙がそのまま雲になると思っていた。

fireworks.JPG

fireworks2.JPG

夏は暑いけど、暑いから楽しめることがある。
日本の夏、ばんざーい。
posted by Aiko at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック