2006年03月31日

露天風呂

明日から徳山に出張して、土日は徳山でイングリッシュ・イマージョンキャンプだ。
日曜日の夜に大阪に戻り、月曜日にLAへ出発する。
そんなわけで、今日は徳山用とLA用の2種類の荷造りをした。

出発までにやらねばならない仕事があと一つ残っている。
明日の午前中が勝負だ。

なんだか2月からずっと時間に追われていて、こんな状態に慣れてしまった自分はちょっとおかしいなと思う。
一つの仕事が終わると、また次の仕事。
コンスタントに緊張するのは、いいことだと思うけど、
私の心と体は大丈夫なんだろうか?
本当の意味での息抜きがほしい。

家に帰っても寝る時間に追われるのだが、お風呂にだけはゆっくりと入るようにしている。
昨日、お湯を入れすぎてすっごく熱くなってしまった。
浴槽につかりながら、お湯が早く冷めるように窓をあけた。
すると、まだ冬の冷たい空気が入ってきて、あっ、この感覚は何かに似ているな、と思った。

思い出したのは「露天風呂」だ。
熱っついお風呂と冬の冷たい空気。
家族で行った黒川温泉、ペンギンさんと行った美瑛の温泉、
今まで入った露店風呂が、走馬燈のように思い浮かんだ。
一瞬だけど、旅先の開放感がよみがえってきた。

休みがほしい。

来週は思いっきり、ゆーっくりしてこようと思う。
posted by Kokoro at 00:09| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15832456

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。