2006年02月22日

プチ・リフレッシュ

先週土日と徳山出張、今週月火と宝塚でキャンプリーダー採用説明会。
緊張する仕事が続き、かなり寝不足だった。
それで今日は朝ゆっくりしたいがためだけに、代休をもらった。

昨夜ウキウキで寝付き、今朝は起きたら9時半だった。
この「起きたら○○時」というのが、最近なかったのだ。
決して一日中ゴロゴロしていたいというのではなくて、お昼まで寝るのも好きではない。
ただ、早朝に目覚まし時計に無理やり起こされる日が続くと、
どうしても体がしんどくなる。
週に1日くらいは、体が起きたい時間まで、体を寝かしてあげたい。

といっても、今日はお昼の一時間だけ、大事なミーティングが入っていたので
そのミーティングだけは出席した。
その一時間に、その日一日の仕事のエネルギーを投入したので、
自分にとっては、実りの多い一時間となって、大満足。

さて、昼の1時に会社を出て、「さて〜、これからどうしようか!」とウキウキした。
すごい!半日も自由な時間があるのだ。
なんでもし放題だ!やったー!心はこんな感じ。
昨日の説明会をがんばったので、(自分に)プチご褒美をあげたい気分だった。

頭の中にアイデアがいっぱい浮かぶ。とにかく気分転換になる楽しいことをしたかった。
とりあえず、エノテカにでも行って、昼からワインを飲もうか、
いや、3年ぶりくらいにマンガ喫茶にいこうか、
タワーレコードに行って、CDとDVDを物色しようか、
すいている昼間にマッサージもいいな〜。

そのとき、「水曜日はレディースデー。女性は1000円」というポスターが
目に飛び込んできた。
そうだ、映画を見に行こう!

本当は有頂天ホテルがみたかったけど、時間が合わなくて「オリバーツイスト」を観た。
小公女のような、ドラマチックな逆転劇を予想していたが、
内容とはもっと現実的でシビアだった。「許し」がテーマなのかなと思った。

映画館を出たら4時半。
5時から親友と待ち合わせをしていたので、私の自由時間はそこで終わった。
夜の部では、その親友から、私の新しい夢へのヒントをもらった。

楽しかった。
思い切りリフレッシュした一日。
posted by Kokoro at 23:34| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。