2006年01月15日

Kue Lapis

クエ・ラピスと読みます。
DSCN5461.JPG
インドネシアのケーキ。
この冬インドネシアから戻ってきた友人のお土産だ。

インドネシアの食べ方のままにカットしてもらった。
DSCN5463.JPG
断層が美しー。

実際、インドネシア語で「Kue」は「Cake」そして
「Lapis」は「Layer」のことだそうだ。
つまり『層ケーキ』。
インドネシアの人々のあいだでは、けっこうメジャーなお菓子らしい。

ドイツのお菓子バームクーヘンみたいだね、と言ったら
作り方は似ているとのこと。
気になる味の方も、バターが利いていてなかなか美味しかった。

そして何でもそうだけど
一人で食べるのではなく誰かと一緒に食べることで、
美味しさ100倍になる。感謝。
posted by Kokoro at 00:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小確幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。