2007年05月21日

ケンタロウ

わが家(実家)の愛犬ケンタロウに事件が起きた。
顔の右半分が倍の大きさに腫れて、見るからにしんどそうに
うなだれている。

獣医さんに連れていったら、マムシに噛まれた傷だと言われた。
かわいそうに顔の腫れは、その傷が化膿しているものだった。
3日目には、座り込んで立てなくなった。

ケンタロウは18歳。
犬の年でいうと、かなりのおじいちゃんで、獣医の先生には、
「体力が回復しないと毒消しは打てません。まずは栄養剤だけ打って、回復を待ちましょう。でも年だからこのまま、という可能性もあります。」
と言われた。これが昨日の話。

今朝になって父から連絡がきた。
「ケンが立ち上がって2m歩けるようになった」

夕方にまた父から連絡がきた。
「ケンが5mくらい歩いたけど、すぐに座り込んだ」

少しずつだけどケンもがんばっている。
そばにいてあげられないのがつらいけど、大阪から念を送った。

寿命はいつかくるものだけど、こういう「いざ」というときに、
やはり理屈でない何かが働く。
家族の痛みって、まるで自分の痛みのように感じるものだ。

ケンちゃん、がんばれ〜!(念)

<健康なケンタロウ>
.JPG
posted by Kokoro at 23:20| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

直感力

明日から4日間、九州へ出張する。
この4日間は、いろんな国からのたくさんの人に会う予定。
キャンプリーダー面接です。
大変だけど、すごーく楽しみ。

今月のテーマは「直感力」。
直感で何をどう感じたかを、意識してみようと思っている。

これはコーチングで学んでいる「自己認識」にも通じていて、
自分のことを客観的に見たり感じたりすることで、
EQを高める練習でもある。

私の直感は、けっこうあたるんです・・。

posted by Kokoro at 23:37| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

温かいもの

風の強い日に、ベランダに干していた洗濯物(Tシャツ2枚)がハンガーごと飛んでしまっていた。
夜の10時ごろ帰宅してそのことに気づき、ベランダからお隣の一戸建ての庭をのぞいたけど、真っ暗で何も見えない。

「明日の朝、行くしかないな」と思っていると
ピンポーンとインターホンが鳴った。
お隣のおばあちゃんが、わざわざ洗濯物を持ってきてくれた。
夜の10時に。

「洗濯物が飛んできたので、いつ帰ってきはるかなあと思って
見てたんですよ。そしたら部屋の電気がついたから。」

おばあちゃんは全然怒ってなくて、まるで当たり前のことのように
洗濯物を渡してくれた。
よく聞くと、1枚はガレージの上に落ちちゃって、おばあちゃんは取れなかったので、お孫さんが取ってくれたらしい。
重ね重ねすみません。
おばあちゃんを見送ったあと、温かいものが心の中に残った。

こんな感じで

毎日いろんなことが起きて
そのたびに、感謝の気持ちが大きくなる。
自分の日々の生活は、
たくさんの人の善意と親切とでできていると思う。

いったい、これは何だろう。
posted by Kokoro at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。